「甘酢」とは?意味や使い方

『甘酢』とは、合わせ酢の一種で、甘みが強めのものをいいます。

作り方は、砂糖、お酢、塩、だし汁(レシピによってはない場合もあり)です。
使い方は、炒め物の味付けや漬物を作るときに使います。

作り置きもできるので、調味料としても万能です。

甘酢は、お酢を使っていますので、健康にいい調味料です。
効果としては、疲労回復、血圧低下、殺菌作用、脂肪燃焼、便秘解消などです。

夏場の夏バテには、お酢の疲労回復効果と塩と砂糖の熱中症対策もできるので、
是非甘酢を積極的にとっていきたいです。