食材

NO IMAGE 食材

「しらがねぎ」とは?意味や使い方

【しらがねぎ】 【しらがねぎ】とは 「しらがねぎ」とは、長ねぎの白い部分を繊維にそって縦の細い千切りにしたものをいいます。千切りにしたねぎを水にさらしてパリッとさせた後、水切りをして料理の上に盛り付けたり、薬味として使ったりして頂きます...
NO IMAGE 料理用語

「合わせ酢」とは?意味や使い方

『合わせ酢』とは、お酢と他の調味料を合わせて作り出す調味料です。お酢のみ単体を料理の途中で調味料としてつかうのではなく、最初に合わせ酢を作っておいて、食べる直前に食事にかけて食べたり、あえて出したりします。 合わせ酢には種類があり、代表的...
NO IMAGE 料理用語

「甘酢」とは?意味や使い方

『甘酢』とは、合わせ酢の一種で、甘みが強めのものをいいます。 作り方は、砂糖、お酢、塩、だし汁(レシピによってはない場合もあり)です。 使い方は、炒め物の味付けや漬物を作るときに使います。 作り置きもできるので、調味料としても...
NO IMAGE 料理用語

「寒天」とは?意味や使い方

『寒天』とは、天草やオゴノリなどの粘液質を冷凍、また解凍させたもののことを言います。ほとんど食物繊維からできていて、主にゼリーなどの菓子に用いられます。ほとんどカロリーがないのでダイエットにぴったりの食品です。 寒天を使ったお...
NO IMAGE 料理用語

「ぎゅうひ」とは?意味や使い方

『ぎゅうひ』とは、白玉粉や餅粉に砂糖や水飴を混ぜて練った餅のようなものを言います。餅は冷えたり時間がたつとかたくなりますが、ぎゅうひは冷めてもかたくなりません。また時間がたってもかたくならないため、冷やした和菓子やアイスと共に利用されていま...
NO IMAGE 料理用語

「エンペラ」とは?意味や使い方

『エンペラ』とはイカの胴体の先についている三角形をしたヒレの部分のことで、別名を『ミミ』とも呼びます。この部分は身に比べてやや固くコリコリした独特の食感を持つため、別に分けて調理をすることが多いです。 イカを調理する際にエンペラを...