このページの先頭です

3個当てはまったら頭皮の血行不良かも?セルフチェック項目まとめ

45views

投稿日:

簡単チェックで頭皮の状態を確認

指で頭皮を押すと赤くならない?

頭皮の状態は簡単に確認することができます。自分の目で確認できるように少し大きめの鏡を見ながらチェックしてみてください。生え際の髪をかきあげ、5秒程度でいいので指で頭皮を押してみてください。

これは頭皮以外の皮膚で試しても同じ結果が得られるのですが、指圧している部分の頭皮が赤くなる場合は、きちんと血がめぐっているという証拠ですので、血行不良は心配ありません。

しかし、指で押した部分の頭皮の色に変化がなく、白いままという場合は血行不良であるといえます。頭皮は部分的に血行不良が起こっている可能性がありますので、生え際だけでなく、分け目や薄毛が気になる箇所もあわせてチェックしてみてください。

頭皮がある程度動く?

頭皮をマッサージするように両手を広げ、頭部全体を包みます。そのまま指先に力を入れ優しく頭皮マッサージをするように指で円を描いていきます。頭部から少しずつ指を下に移動させ、全体の頭皮でチェックしてみてください。この時頭皮が指の移動と共に動かない人は頭皮の血行不良が考えられます。

頭皮が固いという人の中には円を描いてもまったく頭皮が動かず頭蓋骨を直で触っているかのように感じることもあります。動きの少ない分だけ血行不良が起こっていると判断してください。頭皮は柔らかく動く方が健康な状態となりますので、日頃からこのチェックを実践し、薄毛の可能性が確認できれば、改善へ向けた対策を実践しましょう。

自然な状態の頭皮は赤い?

何もしていない自然な状態の頭皮はどんな色をしていますか?頭皮が赤いという人は、頭皮の血行不良というよりも皮膚炎を起こしている可能性があります。特にかゆみなどの自覚症状はないという人でも、皮膚炎を放置することでやがてかゆみが起こる可能性もありますので、早めに医師に相談しましょう。かゆみは我慢できるものではありませんので、かきむしることで頭皮を傷つけてしまい抜け毛が起こりやすくなります。

自然な状態の頭皮は黄色、もしくは茶色?

自然な状態で頭皮の色を確認した時に、黄色、もしくは茶色であった場合は、要注意です。頭皮に血液がしっかりと届いていない可能性がありますので、すでに薄毛が起こっているかもしれません。健康的な頭皮は青白いもしくは白い色が確認できます。血行がよく、雑菌の繁殖もないため、抜け毛や薄毛に悩まされる心配もありません。

お風呂上りは見える頭皮の割合が多い?

髪全体をぬらした状態で自分の地肌がどれほど見えているかを確認します。乾いた状態の髪は少し広がりがありますので、本来の頭皮はどれほど透けているのかが確認しづらいです。その点お風呂上りの髪は髪の毛が直接頭皮に張り付いている状態ですので、細くなった髪や抜け毛がある頭皮の状態を直接判断できます。

頭皮が固いなら早めの対策を始めよう

女性の場合更年期を迎える頃から急激に薄毛に悩まされるというケースが増えています。頭皮の血行チェックでいくつか当てはまった人は、これ以上悪化しないためにも頭皮マッサージと育毛剤の活用がおすすめです。頭皮マッサージは、特に準備するグッズもありませんのでいつでも始められます。

自分の手のひらで優しく頭皮全体を包み指の腹で円を描くように回していきます。この時に注意する点は「爪をたてない」ということです。強めのマッサージをするほどに効果が得られるのでは?と思いがちですが、実際には頭皮を傷つけるだけです。頭皮が傷つくとかえって発毛へのダメージにつながりますので、抜け毛を増加させてしまいます。

頭皮マッサージの際に使って欲しいのが女性向けの育毛剤です。市販されている女性向けの育毛剤には、薄毛の原因に併せたタイプがいくつかありますので、血行改善を目的としたものを選びましょう。使用する際には分け目だけでなく髪を掻き分けながら全体的に広げ、その後頭皮マッサージをすれば一石二鳥です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA