「クーベルチュール」とは?意味や使い方

【クーベルチュール】

皆さんは「クーベルチュール」という言葉をご存知でしょうか。お菓子作りをする方なら聞いたことのある方も多いと思います。

この記事では、「クーベルチュール」の意味を解説させていただきます。

【クーベルチュール】とは?

クーベルチュールとは、製菓用のチョコレートのことです。フランス語で「覆う」という意味もあります。
お菓子などを作るときによく使われるクーベルチュールチョコレートは高品質のチョコレートという意味です。
「カカオ分が35%以上でカカオバターが31%以上含まれる」「カカオバター以外の代用油脂は5%まで」という厳しい国際規格をクリアした最高のお菓子材料です。

【クーベルチュール】の言葉の使い方

クーベルチュールチョコレートはフランス料理のデザートによく使われています。キャンディやケーキを作るときに使用されていてコーヒーや紅茶またはお酒にもあいます。食べると分かりますが普通のチョコレートとは口どけが全く違います。