「だま」とは?意味や使い方

【だま】

【だま】とは

だまとは粉状のものを水で溶いたときに溶けきらずに粉が固まることですほかにも米を炊いたときに煮えきらず固まった箇所もそう呼びますとくに小麦粉はだまができやすいです粉の温度が高かったり水を一気に入れるのも原因です

【だま】の言葉の使い方

ホットケーキを焼こうとしたらだまばかり出来てしまいましただまをなくすために小麦粉をフルイにかけます母親はだまを潰すのに一生懸命ですだまができたのでガッカリしましただまが出来たけれど食べてみたら美味しかったです