「鍋肌」とは?意味や使い方

【鍋肌】

【鍋肌】とは

鍋肌とはお鍋の内側を指します料理用語として鍋肌という言葉が使われるのは調味料を直接中に入っている素材に振りかけるのではなくフライパンなどの内側の縁を伝わせながら加えることによって味をつけると共に香ばしい香りを加えたりする場合が多いです

【鍋肌】の言葉の使い方

最後にお醤油をフライパンの鍋肌から加えてチャーハンに香りを加えますごま油を鍋肌から入れてフライパンを振り中の餃子が動くようになったらお皿をかぶせて取り出しましょう調味料は鍋肌に加えて煮汁に味をつけます