「煮しめ」とは?意味や使い方

【煮しめ】

【煮しめ】とは

煮しめとは日本の代表的な家庭料理で煮物の一つです根菜類レンコンやごぼうなどイモ類こんにゃく昆布や油揚げを煮たもののうち味付けを甘辛くした特徴があります主に正月に供されることが多いのですが地域によってさまざまとなっており具材についても練り物を加えたり鶏肉を加えたりあるいは魚をくわえるものもありますこのように家庭によって様々なスタイルがあり家庭の味の一つと言えます

【煮しめ】の言葉の使い方

お節料理に欠かせない煮しめですがお重の一番下に入る縁の下の力持ち的なポジションの料理です鶏肉を加えると筑前煮に酷似していますが作った家庭によって煮しめと言えばそれは煮しめになりますつまりかなり自由なバリエーションがある煮物が煮しめと言えるのです