「パレットナイフ」とは?意味や使い方

【パレットナイフ】

皆さんは「パレットナイフ」という言葉をご存知でしょうか。お菓子作りの道具一種で、お菓子作りをする方なら聞いたことのある方も多いと思います。

この記事では、「パレットナイフ」の意味を解説させていただきます。

【パレットナイフ】とは

パレットナイフとはスポンジケーキにクリームなどをぬったりする際に使うステンレス製の細長いヘラのようなナイフのことです。他にもスパチュラといったりします。クリームの他にチョコレートを広げたりクッキーを天板からはがす際などに使用します

【パレットナイフ】の選び方

パレットナイフは柔軟性のあるものが良いとされています。具体的には薄くてよくしなるものが使いやすいでしょう。大きさや長さも様々ですが、作るケーキよりも少し長いものが扱いやすいようです。例えば18センチのケーキを作る場合は刃渡りが20センチ程度のパレットナイフがオススメとなります。

【パレットナイフ】の言葉の使い方

スポンジを半分にスライスしパレットナイフで生クリームをぬりますスライスしたイチゴを乗せイチゴの上にさらに生クリームをぬりスポンジを重ねます次にパレットナイフで最初は上の面からそして横の面にクリームを全体にぬります

タイトルとURLをコピーしました