「塩もみ」とは?意味や使い方

【塩もみ】

【塩もみ】とは

塩もみとは食材に塩を振ってもみこむことで、水分を出してしんなりさせることを言います。おもに大根やキュウリ、人参やナスなどの野菜を下ごしらえする時に用いる料理法です。お漬物や酢の物などを作る時にはよく塩もみをしますね。

【塩もみ】の言葉の使い方

キュウリをよく塩もみして朝漬けを作ってみよう。キャベツなどの葉野菜を塩もみしたらシャキシャキした食感がすごくおいしいです。野菜を塩もみするだけだから料理が苦手な人や男性でも簡単に作ることができるんです。