「しらがねぎ」とは?意味や使い方

【しらがねぎ】

【しらがねぎ】とは

「しらがねぎ」とは、長ねぎの白い部分を繊維にそって縦の細い千切りにしたものをいいます。千切りにしたねぎを水にさらしてパリッとさせた後、水切りをして料理の上に盛り付けたり、薬味として使ったりして頂きます。

【しらがねぎ】の言葉の使い方

白身魚の煮物が出来上がりましたら、水にさらしてシャキッとさせた新鮮な白髪ねぎをたっぷりトッピングしてみましょう。ピリッとした白髪ねぎの味がアクセントになって、普段の煮魚も一味違ったおいしさになりますよ。