「短冊切り」とは?意味や使い方

【短冊切り】

【短冊切り】とは

短冊切りとは切った形が短冊に似ていることからその名前が付きました皮をむいた人参や大根を4cmくらいの輪切りに縦1cm幅に切っていきますそれを繊維にそって短冊状の形に切ります大体の出来上がりは長さ4cm幅1cmの長方形になります

【短冊切り】の言葉の使い方

今日は夕飯にきんぴらごぼうを作ろうと思いますまずきれいに洗い皮をむきささがきに切りますそして色が黒くなってしまうので酢水にさらしておきますしばらくつけたら水気を切り熱したフライパンで炒め味付けします