「手開き」とは?意味や使い方

【手開き】

【手開き】とは

手開きとはイワシやアジ等の身の柔らかい魚を手で開く方法のこと包丁を使うよりも手早く開くことができるので魚の身が崩れにくくなりますまず買い求めた魚の頭や内臓うろこを取りきれいに水洗いしてから手開きにします

【手開き】の言葉の使い方

手開き向いているのは身の柔らかいイワシやアジ等ですイワシは初心者でもおろしやすい魚ですので生きのいいものを見つけたらお刺身にするのも勧めですまた身が柔らかく傷みやすいので買い求めたらなるべく早く包丁でうろこをこそげ取り頭を落とし内臓を出し薄い塩水(冷水)中できれいに洗いますその後水気をよく拭いて料理をする直前まで冷蔵庫に入れておきましょう