「溶かしバター」とは?意味や使い方

【溶かしバター】

【溶かしバター】とは

溶かしバターとはバターを加熱して液状にしたもので水分や沈殿物を取り除きオイルだけを抽出します不純物を取り除くことにより加熱し続けても焦げないという特徴があります一度溶かしたバターは成分が分離するため風味や性質が変わってしまい元には戻りません

【溶かしバター】の言葉の使い方

料理やお菓子作りにあえて溶かしバターを用いるメリットはなんでしょうかそれは流れるようなゆるい生地を作るのに力を発揮し滑らかで口あたりがよくしっとり感を出すことができますうまく特性を活かして料理上手を目指しましょう