「つぼ抜き」とは?意味や使い方

【つぼ抜き】

【つぼ抜き】とは

抜きとは魚の腹部を開腹することなく魚の内臓を取り除く処理の方法のことを言います割り箸などを口から入れてエラのの外側から腹部に向けて差し込み内臓部を絡めながら抜き取りますまたやり方は異なりますがウズラなどの鳥料理にも使われる事もあります

【つぼ抜き】の言葉の使い方

抜きの利点は魚の腹部を開腹することなく内蔵を抜き取るため調理による崩れを防いでくれることにあります煮付けや蒸し焼きに適した調理方法といえるでしょうカサゴやアジ程のサイズの魚を調理する際に多く使われます